Everyday Life 日常スタイル

全ての出会いに感謝

外玄関にパナソニック軒下用シーリングライトを入れてみた

f:id:kosopapa121:20210927115635p:plain

こんにちは!
こそぱぱです。

今回は外玄関に人感センサーでパッと点灯する軒下用シーリングライトの交換依頼があったので新しく入れてみました。

始めからライトはついてましたが、室内からスイッチを入れてあげないとつかないタイプの製品でした。

既存軒下用ライト

f:id:kosopapa121:20210925063413j:plain

始めからついていた軒下用ライトです。

白い表面部分は昔ながらのガラスでできていて、これを半時計周りに回して外すタイプです。

既存結線部位

f:id:kosopapa121:20210925063832j:plain

既存軒下ライトの結線部位の様子です。

蛍光管とグロー球が入っています。

チカッ、チカッ、パッと点灯します。

これを電源部分だけ残し、それ以外を全て取り除きます。

LED軒下用シーリングライト

f:id:kosopapa121:20210925064212j:plain


途中写真を撮り忘れてしまったので今回は無しです。

すいません。。。

今回新しく交換したLED軒下用シーリングライトです。

結線は電源100Vの1.6mm2芯がきてたので、LEDライト本体のN側(ニュートラル)、L側(ライブ)に差し込むだけです。

f:id:kosopapa121:20210925064915j:plain

外玄関のテプラ貼っているスイッチを常時ONにしておきます。

最後に

如何だったでしょうか!

これで暗くなりセンサーが感知すれば明るく照らしてくれます。

暗闇の中鍵穴を探し回る事をしなくてもすみます。

これで明るい毎日を過ごしてもらいたいです!

PS

前回の記事にも書きましたが、コンセント、スイッチ、電気設備に関する箇所を扱う場合には第二種電気工事士免除が必要です。

免除を持っていない場合は法令により許されておりません。

お気をつけ下さい。

施工などする場合はお近くの電気屋さんなどに依頼して下さいね!!

製品スペック

パナソニック

器具光束 500 lm
消費電力 5.8W
固有エネルギー消費効率 86.2 lm/W(電球色)
光源 LED(電球色2700K・Ra83)
周波数 50/60Hz
仕様 FreePa(ひとセンサ)【暗くなるとほんのり点灯、設定時間後消灯←→センサ検知時点灯】↓↓壁スイッチ【センサ←→連続点灯】
AC100V
点灯照度調整機能付
電球60形1灯相当の明るさ
送り用端子台付
水平天井専用

注)調光操作はできません。
注)直下近接限度10cm
注)取付工事に伴う配線工事は必ず電器店、工事店にご依頼ください。
プラスチックカバー
(ホワイト)
防雨型
FreePa(ひとセンサ)
壁スイッチで連続点灯可能
寸法 高さ47×幅φ149mm
質量 0.8kg
生産国 日本

内玄関ランプを人感センサースイッチに変えてみた

f:id:kosopapa121:20210910171223j:plain

ども!
こそぱぱです!

日中は毎日暑いですが、朝夕は涼しく過ごせる季節になりましたね。

この夏は雨続きばかりで猛暑ってのがなかったように思います。

いっきに秋へ飛んでいったように思います。

今回は内玄関ランプを人感センサースイッチに変えてみたと言う内容で書いて行こうと思います。

前回同様、依頼があったので住宅のプチDIYをしました。

既存スイッチ

f:id:kosopapa121:20210910172128j:plain

当時このタイプが主流だったのでしょうか?

これは始めっからついている既存スイッチです。

四つスイッチが存在し、
①外玄関
②内玄関
③1階ローカ
④2階階段
と、それぞれ単独スイッチです。

配線

f:id:kosopapa121:20210911075725j:plain

グぢゃっとしてますが、これを全て取り外していきます。

そして、新しいスイッチを付けていき、内玄関にだけ人感センサースイッチを埋め込みます。

1階ローカと2階階段には3路スイッチを入れてあげます。

これは、一つの照明を二ヶ所から入り切りする為です。

完成図

f:id:kosopapa121:20210911080205j:plain

あとは分かりやすくテプラを貼って、正常に点灯するかテストします。

正常であれば、これで入れ替え完了です。

最後に

いかがだったでしょうか?

スイッチは以外にも簡単に交換はできます。

ただし、作業する前にはブレーカーをきっちり落としてテスター、検電器などで電圧がかかっていない事を確認した上で作業してください。

感電やショートをさせてしまう恐れがありますから、、、。

それと、コンセント、スイッチ、電気設備に関する箇所を扱う場合には第二種電気工事士免除が必要です。

ない場合は法令により許されておりません。

お近くの電気屋さんなどに依頼して下さいね!!

日記風になってしまいましたが、
今回はここまで、。

インターホンからモニターホンへ交換した手順

f:id:kosopapa121:20210820160936p:plain
ども!
こそぱぱです。

来る日も来る日も雨ばかりでイヤになりますよね。

そんな毎日でも空いてる隙間時間にインターホンからモニターホンへ変更してきました!

少しながら作業した風景を写真と共に書いて行こうと思います。

室外側既存インターホン

f:id:kosopapa121:20210820151709j:plain
まず初めに交換前に付いていたのが昔ながらの押すだけのタイプです。

室外側配線

f:id:kosopapa121:20210820151953j:plain
蜘蛛の巣だらけですが白色と黒色の2本の線。

これは親機から子機への映像と音声の通信ラインです。

極性は特にないのでどちらへ繋いでもOKですが最初に付いていた場所に同じように結線しましょう。

交換後

f:id:kosopapa121:20210820152814j:plain
このような今風のカッコいいモニターホンがつきました。

室内側既存インターホン

f:id:kosopapa121:20210820152953j:plain

受話機タイプでの受けるだけのインターホンです。

室内側配線

f:id:kosopapa121:20210820153305j:plain
こちらも子機と同様、音声と映像線の2本線です。

室外側と一ヶ所違う点は室内側はAC100V電源を取る必要性があります。

壁中にある1.6mm2芯のVA線をモニター側に差し込んで下さい。

こちらも既存で結線されていた様に付け替えて下さい。

交換後

f:id:kosopapa121:20210820154447j:plain
このようにスマートに着きました。

最後に

インターホンは取り替えだけの作業にはなりますが、れっきとした配線工事になります。

特に動力線に直結している場合には電気工事士の有資格が必要になります。

直接、胴線同士が触れたり電気が入っているまま触ると感電したりショートしたりします。

人体へもダメージが多少たりとでたりと、場合によってはせっかく購入した機器も壊れてしまう恐れもあります。

工事される際にはまず関連しているブレーカーをOFFにしてから作業開始して下さいね。

日和佐道の駅に行ってみた

f:id:kosopapa121:20210816143747j:plain
こんにちは!
こそぱぱです!

お盆休みを利用して、徳島県南部へ家族で行く途中に「日和佐道の駅」に行ってみました。

行った時の事を少しご紹介したいと思います。

外観

f:id:kosopapa121:20210816144016j:plain
f:id:kosopapa121:20210816144132j:plain
f:id:kosopapa121:20210816144136j:plain
広々とした駐車場があるので十分ゆったりと止めれます。

駐車場脇には現在地を示す案内板もあります。

ルート

徳島県庁から南へ国道55号バイパスを走り、距離にして46㎞!
車で一時間少々の距離です!

道の駅手前にはしばらく続く日和佐道路を走り、抜けたら右側には四国八十八ヶ所、第23番霊場薬王寺が聳え立っています。

薬王寺を超えると左側に道の駅はあります。

感想

敷地内には地域ならではの産直館や、ゆっくりくつろげる足湯などの施設もあります。
(現在、足湯は新型コロナウイルス対策の為休業していました)

是非、県南部へ出向いた際には寄ってみてくださいね!

案内

f:id:kosopapa121:20210816143314j:plain
営業日時: 通年・午前9時から午後5時30分
場所:〒779-2305 徳島県海部郡美波町奥河内字寺前493-6
電話: 0884-77-2121

隙間時間でDIYをしてみた

f:id:kosopapa121:20210809130704p:plain

こんにちは、こそぱぱです!

毎日、肌が痛いくらいの暑さに見舞われている今日この頃です。

今回は週末のちょっとした時間を利用して、実家のトイレに手すりを設置してみました!

写真①

f:id:kosopapa121:20210809193450j:plain

右側だけしか撮れていませんが、壁には手すりは無しで便器の周りに置くタイプの補助器具だけでした。

補助器具を置いているだけでも狭く感じます。

写真②

f:id:kosopapa121:20210809193719j:plain
f:id:kosopapa121:20210809193728j:plain

まずは下地探しから。

これはかなり重要!

手すりだけにきっちりと固定しなくては危ないので、真剣勝負です。

私が使用しているのは壁裏センサーで壁の中にある障害物などがディスプレイに表示されるタイプです。
(これは業務用の為、結構高いです)。

位置さえ決まれば手すりを固定するベース材を壁に取付。

ここで使うビスは5mmで少し長めの木ビスです。

木ビスを縦二箇所の三列に打ち込み、最後にビスキャップで頭を隠し、手すり本体をベース材に取付したら完成です!!

反対側は高さと左右バランスさえきっちり調整すればOK!!

写真③

f:id:kosopapa121:20210809213351j:plain

最後に

いかがだったでしょうか。

以外に一箇所取付てしまえば作業は早く仕上がります。

時間にしてI時間30〜2時間以内には作業終了していました。

今回はトイレでの取付だけでしたが、すでに玄関にも取付完了しています。

つぎは自分の自宅を少しプチDIYしてみようと思っています。

意外にしてみれば楽しいものですよ!!

自信にも繋がりますよ!

是非、挑戦してみて下さいね。

iQOSからglo Hyper+に変えてみた!!

f:id:kosopapa121:20210630230706p:image

皆さんこんばんは🌆

こそぱぱです!!

今回は題名にも書いているようにiQOSからglo Hyper+にかえてみました。

簡単にレビューしてみます。

 

パッケージ外観

すごくシンプルな小さめの箱に入っています。

f:id:kosopapa121:20210630224348j:imagef:id:kosopapa121:20210630224357j:image

 

金額

私が購入したコンビニ価格です。

¥980(税込)

 

スペック

加熱時間

通常 20秒 / ブースト 15秒
使用時間

通常 4分 / ブースト 3分
充電時間

約90分
連続使用回数

約20回
重量

約111g

 

使用感

iQOSとなんか良くにていますが、個人的には連続吸いもでき言う事がないくらい気に入りました。

なんと言おうが価格が比べ物にならないくらいお手頃です。

ディスポ感覚です。

しばらく使用して、更に良い所を見つけていこうと思います。

マイペースなブログを始めて10ヶ月たってみて!!

f:id:kosopapa121:20210530213539p:image

ども!!

こそぱぱです。

久しぶりにブログの更新をしました。

自分のもう一つの頭の中には、更新頻度を上げてもっと書けよ!っと言っている自分もいますが、あえて自分のペースで更新している為、ひと月に1〜2記事程度となっています。

ご了承下さいませ。

 

マイペースなブログを始めて10ヶ月たってみて!!

気づけば早からブログを始めて10ヶ月たっていました。

特に気合入れて更新してきた訳でもありません。

10ヶ月たったと言っても更新頻度は全然少なく、記事数もまだまだです。

言い訳になるかもしれませんが、平日は朝早くから夜遅くまで仕事をし、休日は上の子供の部活動の送り迎えに下の子供の面倒と妻とバトンタッチでの生活を送っています。

たまに家族で行くドライブでの行き先先での事や訪れた場所などで良かった事を記事にしてみたりと、このようなパターンでゆる〜く作成しています。

 

今後の考え方

今後も今までと同様でぼちぼち、ゆっくりと長く続けていければと思っています。

なかなか有益な情報を書いている訳でもないですが、少しでもためになる情報を今後は書いていけるように致します。

少しでも多くの方に地元徳島の良さが分かって頂ければ幸いです。

地元を盛り上げて行きたい精神で突っ走ります。

 

今後とも末永くブログをよろしくお願い致します。

気長にお付き合い下さいませ。

 

f:id:kosopapa121:20210531173541j:image

 

 

新しくできた道の駅「道の駅いたの」へ行ってみた!!

f:id:kosopapa121:20210418085243p:image

どもっ💦

こそぱぱです!!

今回は4/1に新しくオープンした道の駅いたのへ行ってきたので簡単に少しご紹介したいと思います。

 

外観

広々とした敷地にあります。

出来立てと言う事もありますが、かなりキレイです。

f:id:kosopapa121:20210418092546j:imagef:id:kosopapa121:20210418092601j:imagef:id:kosopapa121:20210418092614j:imagef:id:kosopapa121:20210418093941j:image

 

敷地内施設

あせび温泉の源泉水を利用した足湯もありゆっくりとくつろげます。

f:id:kosopapa121:20210418093000j:image

さらにドッグランもあります。

f:id:kosopapa121:20210418093340j:image

 

食事処

恵食堂!

地元の農家さんのお米を利用した、おにぎり屋ハチハチがありお腹を満たしてくれます。

f:id:kosopapa121:20210418093655j:image

 

店内施設

店内には地域の特産品などが販売されており、新鮮度MAXです。

色とりどりの商品がたくさん並んでいます。

f:id:kosopapa121:20210418093831j:imagef:id:kosopapa121:20210418093842j:imagef:id:kosopapa121:20210418093851j:image

 

最後に

いかがだったでしょうか。

他の道の駅ではない施設があったりと、少しの滞在でしたが楽しめました。

足湯など、ある所は珍しいように思います。

また、お時間などがあれば一度足を運んでみてはいかがでしょうか!!

 

 

道の駅名

道の駅いたの

所在地

徳島県板野郡板野町川端字中手崎39-5

電話

0886128817

駐車場

大型:9台  普通:313台  身障者:4台

MAP

f:id:kosopapa121:20210418100126j:image